プロフィール

精神的な疲れやなんとなく体がだるい、慢性的に腰が痛いといった、病気でも怪我でもない、パッとしない状態のグレーな部分をクリアにしたいと思ったのがきっかけでヨガに出会いました。


心と身体にアプローチするヨガに出会ったことで、没頭することで頭がすっきりする快感、身体が変化する過程の楽しさから、自分の身体を原因のない怠さや痛みからクリアな状態へ導けるようになりました。


「身体が硬いのが悩み」という方でも楽しく動け頭も身体もスッキリするようなヨガを提供していきたいと思います。


担当レッスン

「ギアゾーンヨガLV.Zero」★(運動量:小)🔰

呼吸が深いカラダを作る!これがレベルゼロ、最大の目的です。

その為にゆったりとした動きの中で、硬くなり易い筋肉の緊張を取り除き、呼吸を深める為の筋肉を活性化させていきます。

呼吸が深まる事で軸が整い、しなやかなカラダになり、日常生活でも疲れにくいカラダの状態を作っていきます。

ギアゾーンレッスンが初めての方でも安心してぜひご参加ください!

「ギアゾーンヨガLV.1」★★(運動量:小〜中)

解剖生理学に基づき

1.体液の循環を良くする
2.痛みなき柔軟性のUP  
3.筋温UP
4. 脳の疲れを取る、

ことを目的としたレッスン。

ダイナミックストレッチといって動きながら柔軟性や筋力を上げるポーズがたくさん入っているのが特徴です。また、通常のヨガには無いクリエイティブなポーズの連続で、飽きずに続けられます。

ウォームアップから始まり、徐々にギアを上げ、集中を高めることでゾーン状態(無我夢中)に入り、脳の疲れを取り除いていきます。

「ギアゾーンヨガLV.1&2」★★★(運動量:中)

型にはまらず多種多様なポーズが入っている「アーサナを楽しむヨガ」です。

ダイナミックストレッチを多用しながらスムーズに流れるように動くことで、カラダのエネルギーが逃げず、たくさん動いても心地良さが残り、疲労感無く実践できるのがこのヨガの特徴です。 また、熱を多く作り出すことを重視しているので筋膜の粘着性が取れ、柔軟性が無理なく上がっていきます。

楽しむことで最終的にはゾーン状態(無我夢中)に入り、ストレスを取り除いていきます。

「身体が硬い人のためのヨガ」★★(運動量:小〜中)

2ヶ月に1度テーマを変え、ヨガの「基本ポーズ」を中心に実践し、コアと柔軟性を強化するクラスです。

1ヶ月目は軽減法からご自身の心地よいポーズを知る。

2ヶ月目は少し強度をあげ、1ヶ月目とは違った「呼吸」「身体」の変化を感じていきましょう。

身体の仕組みを理解した上で、受け身ではなく、筋肉を使うことで柔軟性を手に入れる、少しハードなレッスンです。

「エアフローヨガ」

布の力を借りて、少ない負担で効果的に体幹を鍛えることができます。ヨガのポーズを深めるためにも、バランス力、筋力、柔軟性を養っていきましょう!

続けることで気づく柔軟性や、ポーズが「できた!」という喜びも感じられるような充実した時間を一緒に楽しみましょう!

「ホイールヨガ」

資格

  • 全米ヨガアライアンス認定講座 RYT200修了(SHU先生)
  • 全米ヨガアライアンス認定講座 RYT500修了 (SHU先生)
  • YARDヨガホイール養成講座修了(SHU先生)
  • YARD エアリアルヨガ養成講座修了(SHU先生&ユミ先生)

担当スタジオ

関東エリア
南流山スタジオ
おおたかの森スタジオ