プロフィール

幼少期に水泳との関わりから指導者をしていく中で水の中で感じ易いカラダの不均等や癖、不調に気づき、それを改善するためにヨガに興味を持つ。水泳とヨガが共通している呼吸の大切さ、心の声に耳を澄ませ余分な重力を手放し心とカラダを原点に戻す。。。そんな感覚を伝えていけたらと思います。


自分と真剣に愛を持って向き合う練習をするヨガの素晴らしさをスタジオレッスンを通じて多くの人と共有できる空間を作りたいと思います。


担当レッスン

「ギアゾーンヨガビギナー」★(運動量:小)🔰

最初に呼吸法などで自分の内側に意識を向けていきます。次に易しいポーズで無理なくカラダの全運動面に動きを与え、少しずつ背骨と内臓周辺に熱を生み出します。

中盤は基本的なポーズを実践しながら徐々にギアを上げ、深部体温を上げることでカラダが硬い人でも無理なく柔軟性が上がる様に導いていきます。

通常のヨガには無い、動きながらストレッチをする珍しいポーズがたくさん入っているので楽しみながらポーズを実践できるのも特徴です。

「ギアゾーンヨガLV.1」★★★(運動量:中)

解剖生理学に基づき

1.体液の循環を良くする
2.痛みなき柔軟性のUP  
3.筋温UP
4. 脳の疲れを取る、

ことを目的としたレッスン。

ダイナミックストレッチといって動きながら柔軟性や筋力を上げるポーズがたくさん入っているのが特徴です。また、通常のヨガには無いクリエイティブなポーズの連続で、飽きずに続けられます。

ウォームアップから始まり、徐々にギアを上げ、集中を高めることでゾーン状態(無我夢中)に入り、脳の疲れを取り除いていきます。

「ギアゾーンヨガLV.2」★★★★(運動量:中〜大)

型にはまらず多種多様なポーズが入っている「アーサナを楽しむヨガ」です。

ダイナミックストレッチを多用しながらスムーズに流れるように動くことで、カラダのエネルギーが逃げず、たくさん動いても心地良さが残り、疲労感無く実践できるのがこのヨガの特徴です。 また、熱を多く作り出すことを重視しているので筋膜の粘着性が取れ、柔軟性が無理なく上がっていきます。

楽しむことで最終的にはゾーン状態(無我夢中)に入り、ストレスを取り除いていきます。

「エアフローヨガ」

「ホイールヨガ」

資格

  • 全米ヨガアライアンス認定講座 RYT200修了(SHU先生)
  • 全米ヨガアライアンス認定講座 RYT500修了(SHU先生)
  • YARDヨガホイール養成講座修了 (SHU先生)
  • YARDエアリアルヨガインストラクター養成講座修了(SHU先生)
  • YARDエアリアルヨガ リストラティブ Yin Flow養成講座修了(ユミ先生)

担当スタジオ

東京エリア
北千住スタジオ
浅草・蔵前スタジオ
清澄白河スタジオ
御茶ノ水スタジオ