エアリアルヨガ養成講座

ヨガ・ピラティス専門スタジオYARD

16期(12月),17期(2月) エアリアルヨガ養成講座

現在、受講生募集中! 

DSC_4289w.jpg

エアリアルヨガロゴ-1.jpg〈講義内容〉

エアリアルヨガのレッスンを実施する上で一番重要なのは安全性の確保です。

従って、まずは器具の設置法、道具についての知識をしっかり吸収していきます。

また、布に身をゆだねたり、布でカラダに圧を加える事で生徒のカラダに何が起こって

 いるかも学んでいきます。安全性に対する知識を得た上で、様々なポーズを習得していきます。

エアリアルヨガのポーズを主に下記6タイプに分けて学んでいきます。 

①バランス ②コア ③柔軟性強化 ④逆転 ⑤首・肩こり解消 ⑥腰痛改善

布を使う事でのメリットを最大限活かし、通常のヨガとは異なったアプローチで

心とカラダをメンテナンスしていく方法を培っていきます。

また、筋膜のつながりを利用したポーズの実践法も学んで行くので解剖学的に

納得の行くインストラクションができるきっかけを作れます。 

最終的にはたくさんのポーズの実施法、効果を学ぶ事でバリエーション豊富なレッスンを提供し、

楽しく効果のあるエアリエルヨガを指導できるインストラクターを目指していきます。 

 

※難易度の高いアクロバティックなポーズは少なく、基本的なポーズを多く学ぶので

初心者の方でも安心して参加する事が可能です。

 ・器具の設置方法

・ファブリック(布)、カラビナ、スリングなどの道具について

・ポーズ習得(60種類以上)

・アジャストアシスト法

・エアリアルヨガの効果

・解剖生理学(筋膜のつながり / 脳)

・ファブリック(布)を使ったストレッチ法

・レッスンプランニング(シークエンスの作り方)

・レッスン実践演習(デモレッスン)

IMG_4710.JPG  IMG_5317.JPG

〈受講者の感想〉

IMG_4725.jpgIMG_5374.jpgP1040162.jpg

■すごく丁寧にポーズの効果や筋肉の使い方を教えてもらい勉強になりました。

今後、自分がレッスンを教える立場になっても自信を持って指導できる様になりました。

■ただポーズを練習するだけではなく、解剖生理学的なことも踏まえてどこに

意識をするとより効果が深まるのか等の説明が多く、とても勉強になりました。

■講義を通して今迄使ったことが無い様なカラダの部分が動くようになりました。

逆さになることの大切さや地上のヨガでは味わえないストレッチ法を教わり、とても充実した4日間でした。

■受講前は酔ってしまうかもしれないという不安がありましたがきちんと準備すればそれも防げることが分かり、

びっくりしました。

■エアリアルヨガは体験で一度した受けたことが無く、不安でしたが苦手なポーズを先生がみっちりと教えて下さり、

自信を持って様々なポーズに臨めるようになりました。

 

〈講義日程〉 

※期をまたがっての受講も可能です。ご相談下さいませ。

■第16期

・12月10日(日) 10:00-15:30  (北千住スタジオ) ・12月11日(月)10:00-15:15 (浅草スタジオ)

・12月20日(水) 10:00-15:15 (北千住スタジオ)   ・12月23日(土)祝日 16:30-20:30 (浅草スタジオ)

■第17期 (2018年)

・2月9日(金) 11:40-16:40  (浅草スタジオ) ・2月10日(土)10:00-15:00 (北千住スタジオ)

・2月11日(日) 10:00-15:00 (浅草スタジオ)   ・2月12日(月)祝日 10:00-15:00 (浅草スタジオ)

※全期、4日間・20時間の講義となります。

〈受講料〉

¥164,815(税込¥178,000)

 講習修了者にはYARDエアリアルヨガ講習修了証明書を発行致します。

(優秀者は当スタジオでの採用もあります。)

〈定員〉

8名(少人数制・先着順)

※最低開講人数2名

〈対象者〉

ヨガ初心者から中上級者まで

※解剖生理学の知識が無い方にもわかりやすく説明します。

〈場所〉

YARD北千住スタジオ / 浅草スタジオ(11月オープン)

〈お申し込み

お問い合わせフォームにてエアリアル養成講座申し込みの旨をお書き下さい。 

折り返し詳細のお知らせメールをお送り致します。

 

《講師紹介》SHU

DSC_4509w のコピー.jpg 

<プロフィール>

全米ヨガアライアンス200/500メイントレーナー。

世界各国でトレーニングを積み数多くのヨガのスタイルに精通。
エアリアルヨガはWendi Lynchが考案したLeva Aerialを習得。
安全性を重視しながら布を使って様々なカラダのメンテナンスをしていくスタイル。
Leva Aerialをいち早く日本に広め、養成講座にて指導者の育成に注力している。
現在、彼の元で学んだ100名以上の卒業生が全国で活躍している。(2016年7月現在)
<資格等>
・全米ヨガアライアンスE-RYT500
・全米ヨガアライアンス200/500メイントレーナー
・ヨガシナジー正式指導者認定
・Levaエアリアルヨガティーチャーズトレーニング修了(Wendi Lynch)
・オーストラリアにてRacel Zinmanに師事(イシュタヨガ)
・インドにてRolf&Marciに師事(アシュタンガヨガ)

・解剖学プロフェッショナルコース修了

・ニョーヨークにて「ヨガホイール」養成講座修了