KAYOKO

お知らせ

北千住、浅草蔵前、亀戸、清澄白河に4店舗ある常温ヨガ・ピラティス専門スタジオYARD

KAYOKO

kayoko2.jpg

<プロフィール>

「ヨガが楽しくて仕方がない」これが今の私のヨガに対する思い。それは出来るポーズが増えたというよりも、呼吸と動きを調和させたり、または不要な力みに気付いて手放せた時、ポーズ中でさえも心穏やかにいる自分を見つけられたから。その意識を日常生活にも広げると、今の自分に必要な物、不必要な物をバランス良く選択でき、常に自分が健やかに進める道を提案していけるから。それこそヨガの恩恵。恩恵を受けとるにはヨガを楽しみ尽くすに限ります。ヨガを一緒に楽しみましょう。

 

<担当レッスン>

「リセットヨガ 」

知らないうちに溜め込んだ疲れやストレスに気づいて、呼吸とヨガのポーズで体の中の滞りを流し、巡りを良くしていくレッスンです。「ポーズを取る」というよりは「ポーズを使って」今のご自身に必要なものは取り入れ、不要な物は遠慮なく手放した時、心身のバランスが整っていく感覚を楽しんで下さい。

「ハタヴィンヤサヨガ」

太陽礼拝のように呼吸にのってアーサナを感じるヴィンヤサと、時には立ち止まって丁寧にアーサナと向き合い、体に対してどんな風に働きかけているのかをじっくり観察するハタヨガを織り混ぜたレッスンです。たまに逆転などのチャレンジポーズも取り入れていきますが、道具などを使って行うので、安心してチャレンジ出来ます。是非自分の可能性に気づいて楽しく参加してみてください。

「ヨガホイール」

ヨガホイールというワッカを用いて行うヨガです。ホイールが導いてくれる方向性を受け取って行くと、普段動かしづらい部分にも意識が向き、結果いつもよりも稼働域が増えたと感じるかもしれません。丸いホイールの様に、心も体も角を無くして柔軟になった新しいご自身を見つけてみませんか?

 「マタニティヨガ」

「妊娠・出産」は自分と周りも幸せにする力を持つ素晴らしい出来事。でも一方では、体の急激な変化に気持ちが追い付かなかったり、未知の生命への不安などで、心身がアンバランスになる事も。そんな時程、内側への観察や変化をあるがままに受け入れる柔軟性を育んで行くことが役に立ち、結果、新しい命への優しさや力強さまで備わるかも。その道筋をヨガという手段でお手伝いできるようなクラスを提供していきます。注意) 妊娠16週以上の方で、医師の許可が降りた方対象

「産後ヨガ」(年中までのお子様と一緒に参加可能)

双子の妊娠で110㎝まで大きくなったお腹は、出産後も簡単に戻る訳もなく、出産後も育児に終われ、自分の事は後回しになる日々。結果、私の心と体は崩れる一方でした。そんな中で、ほんの数十分でも、呼吸に集中し身体を動かすと、心が穏やかになり、いつもより子供に愛情を注げる事に気づかせてくれたのがヨガ。内側の平穏が優しさとなり、周りに溢れだす事に気づかせてくれたのもヨガ。忙しい時ほど、自分を見つめる時間をヨガで作ってみませんか? 注意)産後1ヶ月以上経過し、医師に運動可能の許可が降りた方対

<資格等>

  • 全米ヨガアライアンス認定講座200時間修了( SHU先生)
  • YARDヨガホイール養成講座修了 (SHU先生)
  • マタニティヨガ養成講座修了
  • 陰ヨガティーチャーズトレーニング修了
  • リストラティブヨガ養成講座修了
  • 日本成人病予防協会健康管理士一般指導員