ASAMI

ヨガ・ピラティス専門スタジオYARD
ASAMI
image1-15.jpg
<プロフィール>
幼少より熱中していた新体操での目標を果たし、その後達成感と空虚感を同時に経験。生きる目的、生きがいとその道について模索していた頃ヨガに巡り合います。満ち足りていく幸福な感覚と前向きな変化に身を任せ、自然体で生きることに心地よさを覚えます。ヨガの魅力に絶えず引き込まれ、様々な恩恵を受けながら解放されていくことのありがたさを感じる日々。2012年よりヨガの指導を始め、SHU先生との出会いを機に、また独創的なメソッドと教えにヨガの可能性を感じ2015年RYT200を取得。2017年にヴェーダーンタ(聖典)に触れる機会が訪れ、スワミチェータナーナンダ先生よりヨガの生き方とゴールについて学び始めます。ヨガの本質とその恩恵を自身の経験を通じて納得、実感して学びを深めると共に繋がりに感謝しながら活動しています。
 
 <担当レッスン>
■「スローヴィンヤサ 1」
肩や股関節の動きを滑らかにして、背骨(エネルギーライン)の状態を整えます。肉体的なコリを緩和、全身の体液と気の巡りを良くすることで本来備え持つエネルギーを引き出します。じっくりアーサナをとり、身体の様子や内面の変化と向き合いながら進めていくクラスです。
 
■「スローヴィンヤサ 2」
様々な動きで関節の可動域を広げ、アーサナで全身のエネルギー循環を良くし、安定性を高めることで心身を整えます。太陽礼拝をベースに呼吸と感覚に意識を集中させながら思考をクリアな状態へ。自身の身体の理解を深め、調整しながらスローテンポで進めていくクラスです。
※ヴィンヤサ:創造的なシークエンス。1つ1つの動きが次の準備となり、途切れることがなく進むのが特徴。流れるように動くことや目的までの道筋を指します。
 
 
<資格等>
  • 全米ヨガアライアンス認定講座 200時間終了(SHU先生)
  • タットヴァボーダ 7日間camp参加(チェータナーナンダ先生)
  • ハタフローヨガintensive course 2017.12終了予定(馬路春菜先生)